2019-01

施術

施術時に体重を乗せる際の意識する部位は?手と胸鎖関節の関係-3

今回の第3回目の動画では「体重が逃げない力のかけ方」について詳細に実技指導しています。施術時の姿勢について悩んでいる方は、これらの項目を確認すると良いでしょう。
施術

施術者の体の重心のかけ方で力が抜けないようにするには?-2

施術時の体重移動について。どちらの脚に体重を載せるか? これも意識していないと間違った側になってしまうケースがあります。 施術する際に体重を乗せて受け手側にしっかり伝えることで施術効果が変わる、お手本の内容です。
施術

施術の触り方で効果が変わる。基本的な方法をご紹介-1

整体を行う時は手で他人の身体に触って症状を改善させる手法になりますね。 受け手側に緊張させない触り方があり、基本的なのですが案外軽視されているケースもあり、習得されずに実技をしてしまっている場合もあります。 決して外せない重要な技術なので、しっかり身につけておきたいものです。