アサイーが持つ活性酸素吸収能力

アメリカのグロス博士は「アサイーが持つORAC(活性酸素
吸収能力)や抗酸化力は特に強く、多くの食物よりはるかに
優れている」と報告され、活性酸素除去能力が優れていると
認められています。

 

抗酸化作用というのは過酸化脂質を除去し、体内のサビを防ぐ
作用のことです。

 

人間は60兆個もの細胞でできていますが、その1つ1つに
ミトコンドリアとよばれる発電所があり、酸素を原料の
一つとしてエネルギーを発生させています。

 

肺呼吸で体内に摂り入れられた酸素の約2%が、代謝産物として
細胞に不必要な老廃物である活性酸素が生成されてしまいます。

 

この活性酸素は生命を維持するためには必須の働きをする一方で、
過酸化脂質という有害な物質を連鎖的に産生してしまい、別名で
悪玉酸素と呼ばれることもあります。

 

この活性酸素が遺伝子や細胞膜を破壊したりして、正常な細胞機能
を損失させて、結果的にガンや老化、心臓病、糖尿病などの
生活習慣病の原因になっています。